「低料金+豊富な調査経験」費用対効果に自信があります。

Akai探偵東海と探偵業界の料金設定

ここではAkai探偵事務所東海の調査料金の設定についての説明と、探偵業界で利用されている料金の設定についてご説明いたします。

探偵業界の料金の設定は、それぞれの探偵事務所、興信所によって違いがあります。
探偵の調査料金では、他の調査会社と比べ、一見して安い調査料金であったとしても、調査に必要な諸々の経費を合計すると他社とほとんど変わらない料金になった。また、支払い金額が最初に提示された料金のみで、格安で調査をしてもらったといったことがあります。
実際の金額が高くなったり、安くなったりといった違いの原因は、各社毎に設けられた調査料金の設定にあります。


調査料金の設定にはいくつかの種類が存在します。
一番オーソドックスな料金の設定に、「着手金+成功報酬+諸経費」があります。
着手金とは、調査をおこなうために必要な準備費用という位置づけで、成功報酬は調査が成功した場合の報酬になります。
諸経費は、調査に使用した車のガソリン代や高速道路使用料金、調査機材の使用料金などで、探偵事務所ごとに金額はまちまちです。

次に多い調査料金の設定が「時間制パック料金」です。
調査の時間に応じた費用と諸経費など全ての金額がパッケージとして計算される料金設定のことをいいます。
自分の調査に必要な時間パックで依頼をすることが出来るので、無駄な費用をかける必要もなく、また金額がハッキリしているので使い易い料金設定です。

そして当社で利用することが出来る調査料金の設定に「完全成功報酬」があります。
完全成功報酬では、通常の調査料金よりも少し高く設定されていますが、調査が失敗してしまった場合、費用は一切かかりません。
成功の条件は、探偵と依頼者様両方の同意のもとで契約をおこない、契約書に記載されていない条件で勝手に成功したと偽ることが出来ないものです。

それぞれの調査料金の設定については以上となりますが、ここで説明をした設定以外にも、基本料金を定めて、調査の必要に応じてオプションを付ける調査料金の設定などもあります。
探偵の調査料金の設定は複数あるので、その中からどの料金設定が自分の依頼に適した設定なのか見極めること、また、複数の探偵事務所から見積もりを出してもらい、料金設定の金額を比較して依頼先の探偵事務所を決めることが大切です。